アルモニは、"Harmonie"のフランス語読み。

音楽用語でよく使われ、調和や共鳴を言います。

 大人だからこそ分かる絵本もたくさん揃えました。 厳しい審査を経て輸入された木のおもちゃは、年を経ても愛着があり、家のどこにあっても”ほっこり”気分にさせてくれます。

 絵本作家さんの講演会や演奏会、ワークショップも開催しています!



【新着情報】

【3/13】当店でお出ししております吉田珈琲が『フォーシーズンズ マーケット in 卸本町』(3/19)に出店いたします。

当日は、吉田珈琲定番の「アルモニブレンド」のホットコーヒーと、自家焙煎珈琲豆(豆・粉、ドリップバックタイプ)をご用意しております。

また今年のフォーシーズンズマーケットは、開催時間が20時までとなっており、お酒も楽しめるようになっています。それに合わせ、吉田珈琲焙煎士がセレクトしたワインもお出しする予定です。


●イベント名:Four Seasons Market in 卸本町

(フォーシーズンズマーケットin卸本町)

●日時:2017年3月19日(土)10時~20時

  ※小雨決行・荒天中止

●場所:「オロシティーホール」敷地内

鹿児島市卸本町6番地12

●主催:鹿児島総合卸商業団地協同組合



【3/6】おーなり由子さんが贈る、おかあさんとあかちゃんのための本が入荷いたしました!

“ほわん”と空に浮かんでいるような言葉にも、芯に強さを秘めたおーなり由子さんの世界が、20代の頃から私はとても好きでした。自然体で頑張る力をもらったような気がします。


『だんだん おかあさんに なっていく』 

おーなり由子(PHP研究所)

妊娠から出産、育児まで。「わたし」が「母」になって、それは死ぬまで続いている。現実に押しつぶされそうになっても、こんなふうに“今”を見つめられたら。大きく深呼吸して、わたしを抱きしめてあげよう。それは愛おしい命の分身につながるものだから。



『ぎゅうぎゅうぎゅう』

おーなり由子/ぶん、はたこうしろう/え(講談社)

かわいいかわいい、赤ん坊ってほんとうにこんな感じ。見ているだけで「わたし」を親らしく育ててくれる絵本のような気がします。



『あかちゃんが わらうから』

おーなり由子(ブロンズ新社)

赤ちゃんといるときは、いつもよりずっとずっとシンプルなわたしでいよう。赤ちゃんといるだけで、今日もとっても大きな仕事をした、と思うことにしよう。かけがえのない時間をただただいっしょに過ごそうね。いつかあなたが大きく翼を拡げて飛び立てるように。 おーなり由子さんの絵本は、赤ちゃんといる時間をゆっくりたっぷり楽しめるような魔法が仕掛けられているのではないかと思っています。



【3/6】ページをめくるのが楽しい絵本が2冊、入荷いたしました!

『しりとりのだいすきなおうさま』 

中村翔子/作、はたこうしろう/絵 (すずき出版)

ある おしろに しりとりの大好きなおうさまがすんでいました。 おうさまは、なんでもしりとりにならんでいないと、気がすみません。 りょうりも、しりとりの順番に出さないといけないから、けらいたちはいつも大変!! そこでけらいたち、話し合いました。

子どものようなおうさま、おうさまのようなこども、どちらもわたしたちのまわりにいませんか? 困ったものだけど、最後はけらいの勝ち! 三人集まれば文殊の知恵、とはよく言ったものです。



『この あかいえほんを ひらいたら』

ジェシー・クラウスマイヤー/文、スージー・リー/絵、石津ちひろ/訳(講談社)

こんな絵本見たことない! あれあれれ? 手に取ってみたときの感触にまず違和感が。落丁かと思わせるほどの薄さ。

開くと本の表紙。そしてまた表紙。デザインの美しさに心が奪われるでしょう。英語の原書で読んでみたくなる絵本です。