【7/17】奥田佳道『モーツァルトやベートーヴェンをめぐるウィーンのとっておきの音楽史』(7/23)を開催いたします。

奥田佳道特別講演会

「モーツァルトやベートーヴェンをめぐる、ウィーンのとっておきの音楽史


私が代表をつとめるクラシック音楽コミュニティK.Current(ケイカーラント)にて、今週7/23、アルモニで講演会を開催します。

終了後、ヴァイオリンの体験会もございますが、講演会には、多くの皆さんに聴いていただきたい内容になっております。


講演秋には、NHKラジオ番組「オペラ・ファンタスティカ」のパーソナリティをつとめる音楽評論家の奥田さんをお招きし、クラシック音楽のとっておきのお話しをしていただく予定になっております。

《名曲誕生の向こうにドラマあり、ジュピターや魔笛の魅力をひもときベートーヴェンの運命、第九の制作や初演に想いを寄せます。》

クラシックが一気に身近になる、優しくてわかりやすい、そしてワクワクするような奥田さんのお話しをお楽しみください。

とき: 2016年7月23日(土)

 13時30分~(開場13時)

ところ: 絵ほん・cafe' アルモニ

参加費: 1,000円

申込み・お問い合わせ先:

電話 099-260-1088(吉田)

E-mail  my@granpais.co.jp

お電話、もしくはメールでお申込みください。Facebookでも受付いたしております。(お名前、おところ、お電話番号、人数をお知らせ下さい。)